水まわりに生息するハエ「チョウバエ」の対策方法【フィリピン】

スポンサーリンク
水まわりに生息するハエ「チョウバエ」の対策方法【フィリピン】セブ島
この記事は約5分で読めます。

フィリピンでのチョウバエの対処方法について知りたい方向けの記事です。

どうもみなさん、こんにちは。
キヨ(@kiyonodaiboken)と申します。

今回の記事はある昆虫との1か月間にも及んだ、壮絶なる格闘記録です!!

タイトルにありますように、その昆虫とは” チョウバエ ”のことです。
チョウバエってご存じですか?

私は以前日本に住んでいたときに既に出会っていたため、その存在を認知しておりました!

スポンサーリンク

チョウバエの対策方法【チョウバエとの出会い~開戦】

↓チョウバエってこんな感じのハエです。

普通のハエよりか小ぶりで、羽がハートの形をしている

コバエっていうのかな?
コバエよりかは確実にでかいけど...

とりあえず、よく近くで観察してみると全身が小さな毛で覆われている
もふもふ感がすごい。モフバエと命名したい。

最初は見つける度にトイレットペーパーでつまんでゴミ箱にポイっ
してたんですが、次から次へと現れてきやがる。
こやつなかなかやりおる。

「俺の部屋から出て行ってくれませんか?」と頼んでみたものの返答がない

よろしい、ならば戦争だ!

スポンサーリンク

チョウバエ対策の第一歩「チョウバエの生態を知る」

こいつがある時から部屋を縦横無尽に飛んでることに気づいたのが今回の戦いの始まり。

一匹だけならいいが、確認できただけでも数十匹はいる。
害はないけど壁が白いだけに目立つし、なんとなく不潔な感じがする。

誰かと戦うためには、まず相手のことを知らねば。

敵を知り己を知れば百戦うんたらかんたら~。ということで、

私が日本にいた時に既に得ていた知識は大体こんな感じ!

  1. チョウバエは水回りに生息している
  2. 特に、風呂場にたまる汚れた水を好む
  3. 水は好きだが、熱湯には弱い
  4. 卵を産んで繁殖する
  5. 人に直接的な害はない
スポンサーリンク

チョウバエの対策方法の詳細について

汚い水回りに住んでいると思われるので、市販の洗剤と熱湯を使って掃除していきます。

熱湯は湯沸かし器を使い用意しましたよ~

早速、対策していきます!
先ほどの特徴を参考に水回りの怪しい箇所をチェックしていきます

↓キッチンにある流し場

キッチンにある流し場
キッチンにある流し場

普段料理はしないのでそこまで汚れていない。
たまに食器洗ったりするぐらい。あと、手洗い・うがいくらいかな

ここは問題なさそう。
適当に洗剤使って掃除して終了。

↓シャワー室

シャワー室
シャワー室

排水溝に髪の毛やら体の皮脂よごれが溜まるので、ここはかなり怪しい。

問題あり!と認定

液体洗剤を使ってブラシで掃除しました。
♪仕上げはお母さん ではなく、熱湯をぶち込みました。

やった後に後悔したのですが、
100℃近いお湯流してフィリピンの排水管が持ってくれるか心配になりました。

皆さん,もしやるときはお気を付けください。m(_ _)m

浴槽がなくシャワーだけなので。掃除はしやすかったです!

↓洗面台

洗面台

ここも手洗い・うがいぐらいしかしてない。
汚れる要素があまりなく、排水部分は押すと蓋できるため、問題なしとしました。

ただ一点。
水があふれないようにするための穴が気になったので、塞ぎました。

近くに手ごろなテープがなかったので、
スタイリングジェルについていた商品宣伝用のシールで代用!

超ハードの文字が効果を高めてくれるハズ。

↓トイレ横の側溝

トイレ横の側溝

住んでからノンタッチだったので、汚れてはいない。
トイレの横という場所でちょっと気にはなるけど...

ま、問題なしと判断しました。
適当に洗剤使って掃除して終了。

以上が水回りになります。

やっぱり一番怪しいのはシャワールームですね。

水回り以外に虫が入ってきそうなポイントも併せてチェックしました。

↓ シャワールームの天井にある空調

シャワールームの天井にある空調
↓シャワールームの天井にある空調

埃が付いてて汚れてるけど、カバーも取り外せないし。対処がむずい。
ここが原因なら業者に頼むしかなさそう・・・

とりあえず、表面を拭いて終了!

↓エアコン×2台

エアコンの画像
エアコン

フィリピンのエアコンの設置方法を見たことがある人はいるだろうか?

壁に空いている穴にエアコンをはめ込む。→ 終了。

そう。エアコンと壁の間には隙間が空いているのだ。
自分の部屋には2台のエアコンがあるが、目立った隙間は見つけられなかった。

効果があるか分からないけど、虫よけスプレーをエアコンに向かって2、3回放っといた。

プシュッ。  プシュッ。  プシュッ。

スポンサーリンク

チョウバエの対策結果と検証【次なる秘策とは?】

数日後

まだ、いるうううううううううううーーーーーーーーーーーーーーー

全然、チョウバエ減ってない。

若干減ったかな?

気休め程度。

液体洗剤と熱湯での対処は失敗に終わりました。

これで終われるわけがない。

こうなったらもう、108つある作戦のうち、57番目の作戦に移ります。
はい。物理的に対処していきます。

もう穴という穴を塞いでやろうという発想です。

チョウバエを倒すのではなく、侵入させないという考え

手っ取り早く終戦させたくなったのです。早い話がめんどくさくなった。
ハエに時間とられるのが苦痛に感じた。他にやりたいこといっぱいあるんやー

ってことで、買ってきました。

ランチョンマット。

ランチョンマット
ランチョンマット

色々探したんですけどね。ランチョンマットになりました(*´▽`*)

いい感じに水だけを通して、ハエは通さないようなアミアミのものを購入!

メトロスーパーマーケットで購入しました!
PLACEMAT (ランチョンマット)

お値段はP69(約140円ほど)!

これを排水溝の形に切って置いておくだけ
簡単。便利。素敵。

数日後
チョウバエいないいいいいいいいいいいいいいいーーーーーー

おれ、あいつらどこいったん?

おそらくランチョンマットが邪魔で入ってこれないんだろうな~

原因となった場所の特定はできなかったが、まあ良しとしよう!

当初の目的は達成できたしね。

スポンサーリンク

チョウバエの対策方法【終戦】

駆除ではなく対処法だったため完全な勝利とまではいきませんでしたが、我々偉大なる人間の勝ちということにしておきましょう!

業者に頼むと高くつくと思うので、安く済ませたい あなた。チョウバエに悩まされたときは、今回の一件を参考にしてください。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!

それでは、また次回お会いしましょう
キヨでした。またね!

セブ島
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\キヨをフォローする/
キヨの大冒険