ドラムを英語でどう表記する?打楽器に頻出する音楽用語を英訳!

スポンサーリンク
ドラムを英語でどう表記する?打楽器に頻出する音楽用語を英訳!ドラム
この記事は約4分で読めます。

ドラムや打楽器の用語を英語でどう表記するか知りたい方向けの記事です。

どうもみなさん、こんにちは。
ドラマーのキヨ(@kiyonodaiboken)と申します。

普段よく目にする日本語でも英語でなんて言うか気になる時ありますよね。

今回はドラムをはじめとする打楽器で頻繁に登場する用語を英語に訳してみました。

例えば、ドラムは英語でdrum[drˈʌm]となります。

日本語ではドラムのドの音にアクセントがありますが、英語ではラの部分にアクセントが来ますので少し注意が必要ですね。

本記事では打楽器全般で使用される音楽用語を網羅的にまとめました。

ここで紹介する英単語を覚えれば海外で音楽活動する機会があっても安心です。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ドラムを英語でどう表記する?打楽器に頻出の音楽用語を英訳

ドラムを英語でどう表記する?打楽器に頻出の音楽用語を英訳

日本語の音楽用語に対応する英語(アメリカ英語)を一覧にまとめました。

カタカナ英語ですが、英単語の読み方も一緒に記載しておきました。

日本語英語読み方
ドラムdrumドラム
和太鼓japanese drumジャパニーズ ドラム
ドラムセットdrum kit
drum set
drums
ドラム キット
ドラム セット
ドラムス
ドラマーdrummerドラマー
ドラムスティックdrum stickドラム スティック
ブラシbrushesブラシーズ
ドラム椅子drum throneドラム スローン
タムtom tomタム タム
シンバルcymbalシンバル
スナッピーsnaresスネアズ
打楽器percussionパーカッション
音楽musicミュージック
songソング
音符noteノート
休符restレスト
全音符(休符)whole note(rest)ホール ノート(レスト)
2分音符(休符)half note(rest)ハーフ ノート(レスト)
4分音符(休符)quarter note(rest)クォーター ノート(レスト)
8分音符(休符)eighth note(rest)エイス ノート(レスト)
16分音符(休符)sixteenth note(rest)シックスティーンス ノート(レスト)
32分音符(休符)thirty-second note(rest)サーティセカンド ノート(レスト)
付点2分音符dotted half noteドテッド ハーフ ノート
3連符tripletトリプレット
2拍3連符quarter-note tripletクォーターノート トリプレット
5連符quintupletクインタプレット
6連符sextupletセックスタプレット
ト音記号G clefジー クレフ
ヘ音記号F clefエフ クレフ
4/4four fourフォー フォー
2/4two fourツー フォー
エイトビートeighth-note feelエイスノート フィール
フォービートswing feelスイング フィール
beatビート
強拍strong beatストロング ビート
弱拍weak beatウィーク ビート
小節barバー
ハシるrushラッシュ
モタるdragドラッグ
ノリgrooveグルーヴ
前ノリahead of the beatアヘッド オブ ザ ビート
後ノリbehind the beatビハインド ザ ビート
ハマるin the pocketイン ザ ポケット
倍テンdouble timeダブル タイム
半テンhalf timeハーフ タイム

おまけ:ドラムについての英作文

ドラムにまつわる英文を少しだけ紹介します。

楽器としてのドラムは the drums となる点がポイントですね。

日本語英文
ドラムを鳴らすbeat a drum
ドラムを叩くplay the drum(s)
ドラムの練習をするpractice the drums
~の曲でドラムを叩くplay drums on~
私はドラマーですI’m a drummer
彼はドラムを叩くことができるHe can play the drums
彼女はロックバンドでドラムを叩いているShe plays the drums in a rock band
スポンサーリンク

まとめ:ドラムは英語でdrum[drˈʌm]

まとめ:ドラムは英語でdrum[drˈʌm]

本記事ではドラムや音楽用語を英語でどう表記するか見てきました。

復習ですが、ドラムは英語でdrum[drˈʌm]となります。

ドラムのラの部分にアクセントが来ますのでちょっと注意が必要でしたね。

本記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました m(_ _)m

それではまた次の記事でお会いしましょう。
キヨでした。またね!

本記事は以上になります。

ドラム
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\キヨをフォローする/
キヨの大冒険